スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIFFANY流☆高原のステンドグラス教室 ②

SSCN1219.jpg
前回からの続き 
http://miwaco11mgc.blog39.fc2.com/blog-entry-28.html

巨匠☆菅原先生に今までの作品を
見せていただきました。

SSCN1203.jpg
愛知万博に出展したエッフェル塔。
本当にきれいでボーッとしてしまいます。
近づいてよく見ると、白いガラス部分にきれいな模様が彫られています。
背丈程の大きさで迫力があります。

SSCN1204.jpg
ステンドグラスのノートルダム寺院!!
これでも一部分です。

SSCN1218.jpg
作品をのせるというテーブルもピンクのライトが下から
照らすようになっていてとても綺麗です。
ステンドグラスをきれいに見せる光なのでしょう。

そして、今回菅原先生をご紹介下さった方の別荘へ移動zoomzoom002zoomzoom001
こちらの邸宅には菅原先生が作成された大きなステンドグラスが
入ったばかりで、見せていただくのをとっても楽しみにしていたのです。
菅原先生がティファニーにいらしたご縁から
ティファニーに許可をもらって製作したとのこと青矢印
SSCN1222.jpg
小さな写真では繊細な色の具合が出せなくて残念。
このステンドグラスはこれだけでは完成ではなくて、
これから照明をあてて季節毎に色の具合が変化するような
コンピュータープログラムが組まれるそうです。
クラシックでいてハイテクふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

SSCN1202.jpg

菅原先生の温かいお人柄に触れ、
そしてその技術を垣間見せていただくと同時に
世界のティファニーにも日本人の名工の知恵と技術が用いられている、
うれしい事実を知ることもできて、
とってもアートな楽しい週末となりました。

クローバー        クローバー       クローバー



クリニックのブログはコチラをクリック
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。