スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の天城☆ホタルの季節


週末のひとときに
ホタル祭りに合わせて天城の旅館にきました。

DSCN3182_convert_20090707141813.jpg
ゆっくりとできる時間がなかなかもてなかったので
自然に接するだけでホッとします。絵文字名を入力してくださいjumee☆faceA10

DSCN3190_convert_20090707142645.jpg
は~kao02体がほぐれ心もゆったり・・・
現実からタイムスリップしてきたみたい

DSCN3194_convert_20090707144813.jpg
最近こんな風に緑を見上げることがあったかしら・・・kao02

DSCN3192_convert_20090707144003.jpg
少し前までは、女性風呂と男性風呂を往復して
楽しんでいた娘も、流石に最近は女性風呂で
大人しくしています。
jumee☆surprise11“洞窟風呂は秘密の隠れ家みたいだね・・・”
DSCN3227_convert_20090707182133.jpg

「・・・・・・あのね、ママ鼻血
実はね・・・・絵文字名を入力してください
日頃言い出せなかった
“・・・・〇〇しちゃった”系の告白が始まります。
えぇえぇkao05kao05
・・・・・気が抜けませんjumee☆faceA55

DSCN3235_convert_20090707171355.jpg
楽しさの誘惑に負けて約束をやぶったり、
友達としちゃったワルを私達に隠したり・・・・・
子供にも自分の主張がでてきて、とても難しい年頃になってきました。

DSCN3195_convert_20090707152225.jpg
あんな叱り方はよくなかった、
こんな行動は見逃してはいけなかった・・・・・
母親のあり方を考えさせられることもしばしばですjumee☆Feel Depressed4

DSCN3216_convert_20090707153420.jpg
気を取り直していよいよホタル鑑賞へ。
http://www.amagi-hotaru.com/

DSCN3215_convert_20090707172745.jpg
提灯の灯りを頼りに川辺へ下っていきます。
フラッシュ撮影禁止のため写真は撮れませんでしたが、
とても幻想的な雰囲気を楽しむことができました。

DSCN3221_convert_20090707173958.jpg
ゲンジほたるとヘイケほたるの違いや
ほたるの生態など、子供にもわかりやすく説明して下さる
場所も設けられていて、
なかなか勉強になりましたうふ

DSCN3222_convert_20090707174353.jpg

暗い夜道を迷子にならないように皆で手をつないで帰宅。
ほどよいお散歩となりましたjumee☆faceA6

DSCN3196_convert_20090707175056.jpgDSCN3197_convert_20090707175327.jpg

DSCN3198_convert_20090707175531.jpgDSCN3209_convert_20090707180543.jpg

DSCN3202_convert_20090707180330.jpg

朝は早起きしてまたお風呂jumee☆faceA10
DSCN3171_convert_20090707181336.jpg

たまっていた仕事もひとかたづけ。
DSCN3179_convert_20090707181655.jpg
空気がきれいだとPCの電磁波も浄化されるよう!


DSCN3233_convert_20090707183843.jpg



お仕事ブログはコチラameblo.jp/miwakowatanabe/

スポンサーサイト

おすすめの本☆「ビバ・メキシコ留学!」

3出川先生写真
マリーシアには患者さんをご紹介する際の専門医のネットワークがありますが、
その中でも心臓カテーテル治療の名医の出川敏行先生
http://degawa-clinic.com/(高輪にクリニックがあり、とても信頼できるドクターです!!
高血圧や心臓にご不安のある方にもお勧めです)の
お嬢様が楽しい著書を出版されました本星

その名も“ビバ・メキシコ留学!”

大学2年生の夏休みに行ったメキシコの孤児院でのボランティア活動がきっかけで
メキシコの魅力に取り付かれたとのこと。
憧れの国へ、交換留学生として渡り、メキシコシティに滞在した1年間の体験が
日記形式で綴られていますメキシコ合衆国

「私の通うイベロアメリカーナ大学のメキシコ人学生は
とってもおしゃれでイケメンきゃぞろい。毎日鼻血ブーッ!」アップロードファイル
メキシコのお国柄か、ページから音符さとと-音符ブルーがあふれてきそう音符
愉快な話の連続で、一気に読めてしまいます。

現地の不思議な日本食の話や、学校での勉強が大変なコト、
独身さよならパーティーやお祭り騒ぎを通して感じた文化の違い、
24時間かけてバスで行ったカンクン等、旅行でのエピソードバス

それでも価値観の違いに戸惑ったり、ホストファミリーや友人達との
ちょっとしたすれ違いなど、著者の寿子さんが様々な体験を通して
ご自分や日本を見つめなおしていく様子が
生き生きと描かれていますrainbow

大好きなメキシコから帰国してから
「居場所がいつも確保されている」日本の心地よさを実感し、
最後は
「ビバ・日本。感謝!」で終わっているところが素敵ですさとと-あじさいさとと-あじさい

大笑いしてしまったり、ホロっときたり
楽しい本ですよべ
海外に暮らしたくなってしまいます。

皆さんも是非読んでみてくださいjumee☆faceA6

ビバ・メキシコ留学!さとと-サボテン出川寿子著 !さとと-サボテン文芸社ビジュアルアート


お仕事ブログ・アンチエイジング日記はコチラです

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。