スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日モード☆御宿かわせみ 編

SSCN1627.jpg福島奥座敷 御宿「かわせみ」に来ました。
http://www.hisuinosato.com/flash4/index.htm


SSCN1629.jpg庭園に囲まれた離れに通じる廊下。静かで風情があります。

SSCN1635.jpgゆったりと落ち着いた和の雰囲気の部屋ですが、壁の中にテレビやミニバーといった快適設備も・・・・

SSCN1633.jpg部屋を囲むように日本庭園が広がります。せせらぎの音、虫の鳴く声・・・・
紅葉の時期もすばらしいでしょう。

SSCN1631.jpg三方の窓、それぞれから見える庭園の表情が異なります。

SSCN1634.jpg部屋付き露天も温泉です。高めの温度で、入浴後もじんわり汗ばむほど温まります。内風呂は檜風呂。
何度も入ってくつろぎます。
SSCN1628.jpg図書室があるのがイイ!


SSCN1626.jpg部屋の欄間や料理のお皿など、あちこちに「かわせみ」がお目見え。

SSCN1625.jpg評判のお料理はどれも絶品でした!
また生牡蠣だオンプG1八甲田のフレンチスタイルもよかったけど、
やっぱりポン酢+薬味は美味しい・・・・

SSCN1624.jpg「極上利尻雲丹 牛たたきとともに 水なすの田舎煮にのせて」
オレンジ部分は全部あふれんばかりのウニですハート
牛たたきが最高のお味付け☆
・・・他に「百合根まんじゅう フォアグラしんじょう射込み」もナカナカ・・・・・

SSCN1617.jpgたっぷりたっぷりお夕食を頂いたのに、
お布団の用意と一緒に、おにぎりのお夜食が・・・・・・
お米が本当に美味しい!(矢印御宿御用達のお米屋さんを教えて頂き、帰りにお土産用に購入ルン♪

あ~満腹smile
さ~お風呂でエネルギー消費まる
ゴロンごろん風
癒されますポ


SSCN1546.jpg“アンチエイジング日記~?すっかり食&温泉ブログだ肉球ワン


http://ameblo.jp/miwakowatanabe/

http://www.mareesia-gcl.jp/











スポンサーサイト

休日モード☆ 八甲田ホテル 編

のんびり滞在の宿泊先は八甲田ホテル。
SSCN1488.jpg
大自然の中でゆっくり流れる時を
心行くまで過ごすためにある
とても気持ちの良いホテルです。

SSCN1489.jpg
ブナの森が迫るテラス。
世界でも有数の景観といわれる八甲田の大自然。
樹齢300年の巨大ログの温もりに包まれ、
ゆったり過ごすための工夫とおもてなしの心が
あちこちに感じられます。

SSCN1486.jpg
G8エネルギー大臣会合及び五カ国エネルギー大臣会合
の会場に選ばれただけあって、
期待以上に美味しいフレンチアップロードファイルでした3はーと
コチラ津軽半島 今別産 殻牡蠣 野菜ジュースのジュレ寄せ カリフラワーのムースと共に ハーブ添え

SSCN1485.jpg
こちら青森日本海 九六島産 栄螺のアンクルート

サザエの殻に詰めたスープをパイ生地で包み、焼き上げたものを
お皿にサーブして頂いているトコロです。
・・・・美味ニッコリ笑顔

お魚料理もお肉もデザートも、
身体と心に染み入る
すばらしいお味でした。

そしてゆったりくつろげる、
とても素敵なダイニングも快適。
真冬の雪に囲まれた(4~5メートルも積もるらしい!)
しん、とした季節にこもりに来たいね、と
家族で話しました。


自家製バケットがとても美味しかったので、
お願いして出発の朝に、持ち帰り用に焼いて頂けることになりましたjumee☆faceA205R2
楽しみが増えましたフランスパンフランスパン

ホテルの大浴場はライトアップされたブナの森を
全面のガラス越しに眺めながらのいいお湯です。
更に、夜のお楽しみとして車で送っていただいて向かう
酢ヶ湯温泉はとても気に入りました!!
天井も床も浴槽も木で、
レトロな雰囲気。
温泉は完全に白濁した硫黄の香り。
じっくりあたたまり、秘湯ムードたっぷりですきゃっ絵文字名を入力してください

お仕事モードはコチラ

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

休日モード☆奥入瀬 編

ずっと訪れたかった奥入瀬渓流に来ました。
SSCN1455.jpg
透き通るような水の流れ


SSCN1456.jpg
吹き抜ける心地よい風

SSCN1451.jpg
日本の自然は美しい!

SSCN1454.jpg

エネルギーをたくさん蓄えますうふ


お仕事モードはコチラhttp://ameblo.jp/miwakowatanabe/

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

日帰り温泉のお楽しみ

今日は日帰り温泉でのんびりFlour Bubble

SSCN1372.jpg
日頃なかなか読めない本をイロイロ持ち込み本アップロードファイル

SSCN1370.jpg
内風呂で温まっては・・・お風呂


SSCN1369.jpg
露天風呂でダラ~ンスマイル



SSCN1371.jpg
お座敷でゴロ~ン外国スマイル

ウッドデッキでポワーン笑顔

裏の森からの風も本当に爽やかです。
お食事も運んで頂いて、
極楽~ひゃっほぅ

温泉は、加水、加温なしの天然掛け流しです緑のきらきら


SSCN1457.jpg
・・・・・ワタシはお留守番肉球ワン



お仕事モードはコチラhttp;//ameblo.jp/miwakowatanabe/

マリーシアガーデンクリニック

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

日本一の花火競技大会 「大曲の花火」


明治43年に始まったという歴史ある大曲の花火大会に来ています。
花火を打ち上げる雄物川河川敷の対岸にある観客席から
優雅な花火を見上げます。
SSCN1376.jpg
500メートル!!のしかけ花火「ナイアガラ付きスターマイン」から始まり
全国の花火師が精魂込めて真剣勝負を繰り広げる
一大スペクタクル。写真では表現できないのが残念。

SSCN1381.jpg

2畳ほどの広さがある桟敷に、おつまみやおやつをたくさん持ち込み、
花火を見ながらゴローンと寝転べるのが最高!
真上に花火を見るのは初めてです。
雨模様だったのが残念。

SSCN1379.jpg

隅田川の花火を見に行った時は、場所の確保ができなくて
歩きながら見ました。。。。
神宮花火は、人をまたぎながら見る感じ・・・?

大曲の桟敷席も大人気で、チケット発売3~4日前から並ぶ人もいるほどです。
今回は特別に知り合いの方から譲っていただきました。大感謝です。

SSCN1383.jpgSSCN1382.jpg

ブタやネズミ、スマイルマークに星の形の花火などユニークな型物も
たくさんあったのですが、写真にはおさめられませんでした、残念!

大曲の花火大会の特徴は、音楽に合わせて花火が打ち上げられることです。

ハナビオペラ「トゥーランドット」~凍ってしまった姫の心が溶けてゆく様を表現します

こんなロマンティックな花火から・・・・

花火ブタもおだてりゃ花になる~ブタさんごめんなさい、おだてられて、その気になってしまった間抜けなブタを懐かしい昭和歌謡にのせて打ち上げます。

こんなユニークな花火まで・・・

SSCN1377.jpg

お腹にズドーンと響く花火。初めての迫力です。

なにしろ視界一杯に全部花火なのです。
たくさん打ちあがっている花火も、至近すぎて
ファインダーに入りきりません。

フィナーレは花火師さんの見送りトーチに対する、
観客席からのペンライトによるお礼のエール交換。
花火師さんとの感動の交流に会場が一体に!!



SSCN1383.jpg

ドイツ、ベルリン市750年祭街頭フェスティバルのフィナーレを
「大曲の花火」が飾ったり、
ハンガリー建国1100年祭で打ち上げの要請を受けたり
「大曲の花火」のレベルは国際的です。

北京オリンピックの花火もすばらしかったけれども、
やっぱり花火は日本の風物ですよね。

SSCN1378.jpg





クリニックのブログはコチラameblo.jp.miwakowatanabe/

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

ドクターズミーティング@ペニンシュラ

毎月1回、関連クリニックのドクターが集まる会合が、
今回はザ・ペニンシュラ東京のスタイリッシュな中国料理、
ヘイフンテラスで行なわれました。
お席が隣だった、東大耳鼻咽喉科の山岨教授は
東大内にある施設で加圧トレーニングに熱心に取り組んでおられ、
毎回成果を伺うのを楽しみにしています。
上腕の筋力がついた、と喜んでおられたので、
マッサージなどを組み合わせるマリーシアの加圧
http://ameblo.jp/miwakowatanabe/entry-10114311596.html

にも遊びにいらして下さいビリー隊長とお誘いしました。

SSCN1239.jpg
ヘイフンテラスは北京ダックが絶品☆
丸々1羽を出すこだわりから、2人で行っても1羽ふるまわれるとの噂です。。。

SSCN1234.jpg

フカヒレのスープ

やっぱりコラーゲンは大事ですからjumee☆shy1
コラーゲンのホントの美肌効果


会合の後には、広尾の美容室アンソリットへ。
INSOLITE
代表の尾崎隆司さんは、マリーシアの
バリからの調度品買い付けにアドバイスを下さったという
とてもご縁のある関係です。
フルフラット・シートで受けるヘッドスパは最高です☆

お仕事のブログはコチラ下矢印
ameblo.jp/miwakowatanabe

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

ディナークルーズ + チェン・ミン = アンチエイジングevening

SSCN1250.jpg
東京湾の夜景を楽しむには絶好の船舵Symphonyが
出航する今夜の日の出埠頭は一際華やかなにぎわいです
きらきら      音符      ブルーのきらきら
二胡奏者 チェン・ミンさんの生演奏を聴きながらのディナークルーズにご招待頂きましたアップロードファイル

BLOG6408.jpg
パリコレ出身のモデルさん→NHKキャスター、
超きれい~+関西ノリで楽しい~だけど繊細な
AHN MIKAアンミカさんやFlour Bubble
可憐でキュートはーとでも実はしっかり若女将をこなされている緑のきらきら
みゆきさん。
マリーシアにもしっかり飾ってあります、書画家としてすばらしい才能を発揮されている
麗清さんはRoberto Cavalliのドレスで迫力の美アップロードファイル
モデルの愛桂美さんはGucciのお花が咲いたようなドレスで相変わらず艶やかアップロードファイル
キメ細やかな心配りで、お仲間をたくさんご紹介頂きました。
皆さん本当に華やかですが、気さくでユーモアたっぷりです。

ディナークルーズを楽しみながらの
チェン・ミンさんの演奏は心が洗われるようでした。
昨年の大河ドラマ、風林火山のテーマで演奏されていた二胡、
あれがチェン・ミンさんです。
映画音楽への参加やラジオ番組のDJ,イベントでの司会、
楽譜集の出版など幅広いジャンルで活躍されておられます。

カサブランカのテーマAs Time Goes ByのようなJazzyな曲から、
Feel The Moonのようなしっとりした曲まで、
心安らぐ音色。。。

言葉を使わずに人の心を動かす音楽は
なんという力を持つものでしょう。

皆、それぞれの想いで聴き入っていました。

故郷中国で開かれているオリンピックの話題、
十数年過ごしている日本への想いにも触れられ、
チェン・ミンさんの優しさにあふれたトークも交えた
ライブはとっておきのひとときとなりました。

クルージングが終わった後も
皆余韻を楽しみに
近くのIntercontinentalホテルのスポーツバーへ。
フルーツシェイクや特大ハンバーガーをつまみながら
様々な話題で盛り上がりましたふるーつ☆Cultivation・笑(小)

クリニックのブログはコチラwww.mareesia-gcl.jp

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

TIFFANY流☆高原のステンドグラス教室 ②

SSCN1219.jpg
前回からの続き 
http://miwaco11mgc.blog39.fc2.com/blog-entry-28.html

巨匠☆菅原先生に今までの作品を
見せていただきました。

SSCN1203.jpg
愛知万博に出展したエッフェル塔。
本当にきれいでボーッとしてしまいます。
近づいてよく見ると、白いガラス部分にきれいな模様が彫られています。
背丈程の大きさで迫力があります。

SSCN1204.jpg
ステンドグラスのノートルダム寺院!!
これでも一部分です。

SSCN1218.jpg
作品をのせるというテーブルもピンクのライトが下から
照らすようになっていてとても綺麗です。
ステンドグラスをきれいに見せる光なのでしょう。

そして、今回菅原先生をご紹介下さった方の別荘へ移動zoomzoom002zoomzoom001
こちらの邸宅には菅原先生が作成された大きなステンドグラスが
入ったばかりで、見せていただくのをとっても楽しみにしていたのです。
菅原先生がティファニーにいらしたご縁から
ティファニーに許可をもらって製作したとのこと青矢印
SSCN1222.jpg
小さな写真では繊細な色の具合が出せなくて残念。
このステンドグラスはこれだけでは完成ではなくて、
これから照明をあてて季節毎に色の具合が変化するような
コンピュータープログラムが組まれるそうです。
クラシックでいてハイテクふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

SSCN1202.jpg

菅原先生の温かいお人柄に触れ、
そしてその技術を垣間見せていただくと同時に
世界のティファニーにも日本人の名工の知恵と技術が用いられている、
うれしい事実を知ることもできて、
とってもアートな楽しい週末となりました。

クローバー        クローバー       クローバー



クリニックのブログはコチラをクリック

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

TIFFANY流☆高原のステンドグラス教室

SSCN1216.jpg

日本で唯一のアメリカステンドグラス協会正会員で、
あのティファニー公認修復士でもある
菅原任先生が、直接子供達にステンドグラス作成を教えて下さるとのこと、
5時起床 zoomzoom001腟究 絮宴女神湖湖畔の工房まで
はりきって出かけました。

SSCN1212.jpg
湖畔の森の中、工房に到着
我楽須工房我楽須工房www2u.biglobe.ne.jp/~garasu/


SSCN1210.jpg
スタンフォード大学在学中に過ごしたアメリカ、
ティファニーに就職し
工房からの留学で過ごしたイタリア、ドイツ、と
海外生活が長い
菅原先生がご自分で建てた!という
この工房は、まるで外国の別荘の様。
ドア一つとっても手作りのガラスがはめ込まれ
素敵な雰囲気です。
SSCN1206.jpg

快適なウッドテラスでのお教室。
空気が本当に気持ちいい腟究腟究
SSCN1217.jpg

レッスンを眺めるパパママは、
快適なデッキチェアですっかりリラックス
だって、こんな飲み物までご用意頂き
SSCN1207.jpg

おやつまで・・・・・
SSCN1221.jpg

今日の目標、完成作品が窓辺に飾られています
さあ、子供達、ココで夏休みの自由研究を完成させましょ
SSCN1214.jpg

ガラスに銅のテープを巻きつけてハンダでつなぎあわせるのは、
ティファニー創設者の息子さんで宝飾デザイナー、ガラス工芸家、アートディレクターである
ルイス・カムフォート・ティファニーの考案した技法。
SSCN1208.jpg

様々な色のガラスはとてもきれい。
金を混ぜて色をだす「鳩の血pigeon blood」と呼ばれる赤。
一番高級な色なのだそうです。
SSCN1213.jpg


そして、おなじみティファニー・ブルー指輪
ティファニーはわからなくても、色とりどりのガラスの色に
子供達も夢中
SSCN1215.jpg

菅原先生が20代の時にティファニーから買い取らせて欲しい、と
説得されたブドウの図柄のスケッチ。
実は、このブドウからあの有名なオープンハート膩
後に考案されたとのこと!!
ティファニーの代表的なモチーフの一つである
オープンハートが日本人の職人から生まれ出たなんて、
本当に名誉です
貴重な裏話も伺えて、とても興味深い!
SSCN1211.jpg

巨匠自ら、手を加えていただき、更に子供の名前を彫って頂き・・・
SSCN1209.jpg

完成
SSCN1201.jpg

そして休憩はバーベキューランチ
SSCN1220.jpg

DSCN1150_convert_20080813121357.jpg
美味な食事、
楽しいお話に、子供達の気持ちもすっかり緩み、
「夏休みの自由研究」はすっかり放って、
広いお庭に一目散。
ハンモックに揺られたり、大きなワンちゃん達jumee
お友達になったり・・・・・
午後にとりかかるはずだった、イルカや天使のステンドグラスの完成を
楽しみにしていたのにkao02

・・・・また来なければ鐓

菅原先生は、遠くフランスからシラク前仏大統領の引退記念の品となる
ステンドグラスのランプ製作の依頼を受けたこともある
日本が誇る巨匠膩です。

次回は、愛知万博に出展したエッフェルタワー、
ティファニーに許可を得て作った
ステンドグラスなどの作品をご紹介します。
素敵でうっとりします
お楽しみに


お仕事・クリニックのブログはコチラ
www.ameblo.jp/miwakowatanabe/

















テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

ドクターも病気になります

今日は忙しい週末です。
午前中には、最近ちょっと調子の悪い
胃の具合を配慮して
胃カメラを受けに行き、
午後は娘のおけいこの先生の個人面談、
夜は自分の歯医者さんです。


「お医者さんってどうしてカゼひかないんですかあ ゴホッッ腟究
・・・・時々咳を吹きかけながらお話される患者さんがおられますが、
モチロン、医師も病気になります!
でも、病気になってもなかなか休めないのでcry
持っている知識を駆使して
できる限りの予防します。

・・・・・医者の不養生、という言葉も確かに
正しいのですが羆
でも、医師になってから一度も病気で仕事を
休んだことはありませんjumee

胃カメラは、医師の技術の差がでますので、
①確かな診断力 と
②苦痛を与えない技術
をクリアして下さるドクターを選ぶべきです。

信頼しているドクターが何人かいる中で、
今回は
冨松クリニック
冨松久信先生にお願いしました。
モダンなクリニックはスタッフの方の対応が
とても丁寧で皆さんお優しく、
そして冨松先生は一流企業の検診を数多く
引き受けておられるだけあって、手際がよく、
ダンディなドクターです。

リラックスして検査を受け、
快適に終了!

午後の個人面談は倒れそうですが
「早めの対処」の検査は
ちっとも怖いコトはないですよ。

皆さんも、信頼できる医師のもとで
きちんと予防に努めましょう

マリーシアガーデンクリニックのブログはコチラ

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

Tokyoiteな夜

SSCN1013.jpg
マリーシアでの心温まるウェディング
http://ameblo.jp/miwakowatanabe/entry-10123090185.html
を終えて、大急ぎで向かったのは芝公園 zoomzoom002
今日はちょっと遅れた妹の誕生日お祝いディナーの約束です。

夜のライトアップされた東京タワーを
直下から眺める光景は、お気に入りのスポット。
私の誕生日の時には、桜並木の川沿い、
美味なビストロにつれていってもらったばかりだったので、
今日はテラス席からタワーを満喫できる
GARB pintinoに席をとりました。

そしてメイン・サプライズは
妹のためにカスタマイズした
アストロジー西洋占星術の本jumee
コレは、ちょっとフツーの占いの本とは違いますよBrilliant.
名前、生まれた場所、生まれた時間などをもとに
細かく星が分析され、恋愛運、仕事運、健康運、マネー運など
ドキドキするようなホロスコープが50ページに渡って
解説されているのです。
実はコレ、成田美和さん
タイアップ☆美Beauty+クリニックMedicine
絶賛していてずっと気になっていたモノ。
DSCN0865_convert_20080805225006.jpg
二人で頭を寄せ合って小さな本に釘付け。
彼女の性格から、仕事の選び方まで・・・・
んー、当たっている!!!

ひとしきり笑ったあとは、美味しいお料理
ココはすばらしいロケーションに甘えることなく、
ウィットがあって気の利いたサービスと
シャレたお料理がなかなかイケます

DSCN0990_convert_20080804234635.jpg
バーニャカウダはソースのアンチョビが効いています。
アンチョビポテトも美味。写真を撮る前に食べ終わっちゃいました

DSCN0992_convert_20080804234542.jpg
黒毛和牛のカルパッチョ。筝

鯛のカルパッチョ
DSCN0988_convert_20080804234735.jpg

パスタにパイピザにメニューの種類も豊富です。
DSCN0993_convert_20080804234358.jpg

ピニャカラーダや運転のある私のためのヴァージンチチに似た
オリジナル・ノンアルコールカクテル、それに
その日初めて作ってみた、というベリーのフローズン(ノンアルコール)カクテルも
ミントの香りがきいて絶品Brilliant夢の味でした3
Birthday cakeとして出して頂いた特大デザートも
スポンジがなんとも言えない食感とイイ香りで、ペロリ膃

そして、この可愛さがトドメ腟究
SSCN1014.jpg


テーブルには美味しいお料理見上げれば、頭上にはこの絶景。
SSCN1008.jpg

Tokyo生活も、そうワルクナイstar yellow

DSCN0999_convert_20080804234853.jpg


お仕事モードの紹介はこちらのブログ












テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。